ごあいさつ

 このたびは、株式会社ヒラノイズムのホームページへアクセスしていただき、誠にありがとうございます。
弊社は、平成24年の設立以来、メガソーラー(大型太陽光発電所)の運営・管理事業に携わっております。本社は私の地元・秋田県秋田市にあり、宮城県大和町に発電所を所有しております。

 再生可能エネルギーへの社会的関心が高まる契機となったのは、まだ記憶に新しい平成23年3月に発生した大惨事、東日本大震災です。「メガソーラー」「太陽光発電」という言葉が世の中に浸透し始めるようになった割と早い段階で、弊社は関連会社の「株式会社インスパイア」とともに、太陽光発電事業に参入しました。
 秋田県は特に冬場の日照時間が短く、降雪量も多い地域です。設立当初は、日照条件が必ずしも良好ではない土地でこの事業を立ち上げることを不安視するご意見も多々いただきました。しかし、私は「必ず成し遂げる!」という想いを胸に挑戦をあきらめず、平成29年度に念願の発電所を宮城県に開設することができました。現在はここで年間約580世帯分の電力を発電・供給しております。

 弊社のスローガンは、「未来を選択する」。長い歴史の中で私たちの暮らしを支えてきた化石エネルギーは、そう遠くない将来に寿命が訪れる事と思います。 未来のエネルギーの選択はもちろんのこと、私自身、未来を自らの手で選択する気持ちを大切にしていきたいと考えております。 この事業を通じて、地域のため、社会のため、さらに新たな可能性を切り拓いていていく所存です。

 余談になりますが、「ヒラノイズム」は、私の苗字「平野井」を社名に冠しております。昔も今も「平野さん」と間違って呼ばれることが多いので、 どこかでお会いする機会があれば「平野井」と覚えていただけると幸いです。また「変な名前の会社!」と言われることもよくあります。 それは、人と違うことをするのが好きな私にとって、最上級の誉め言葉であると受け止めております。

 太陽光は、とても身近で地球環境にやさしいクリーンエネルギーです。ヒラノイズムは未来を創造する企業として、自然との共生、安全で安心な暮らしづくり、 そして持続可能な社会の実現に貢献できるよう、これからも太陽光の普及に取り組んでまいります。

 今後とも一層のご支援、ご愛顧を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

社長写真